お得ズキンちゃん

100円ショップ、コンビニ、スーパーからネットショッピングまでオールジャンルお得を求めて放浪中。 たま~にハンドメイドで、お得で楽しい生活。


お得ズキンちゃん TOP  >  スポンサー広告 >  100円ショップ  >  防災用品 >  100円ショップで揃う防災用品 防寒対策に最適!セリアで見つけた「アルミ温熱シート」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

100円ショップで揃う防災用品 防寒対策に最適!セリアで見つけた「アルミ温熱シート」

震災があってから100円ショップに行った時に防災に使えそうなモノを
探すようになりました。
そこでで見つけたのが「アルミ温熱シート」。

IMG_0392-2.jpg 

セリアでGETしました。


スポンサード リンク



このタイプの温熱シートはアウトドアショップに行くと売っているのを
見かけますが、1枚¥500位して家族分揃えようとするとお高くつきます。

防災用品も色々揃えようとすると結構お金がかかりますよね。
普段使わないものですし、なるべくお安く済ませたい。
それが100円ショップで揃うなら嬉しい!

まあアウトドアショップで売っているものの方がモノがいいのかもしれませんが
私にはこれで十分です。
パッケージの文句によると~毛布より暖かい~そうなので
1枚持っていて損は無いと思います。
軽くて薄くてかさばらないので、防災リュックの中に1枚入れています。


私は仙台市の沿岸部に住んでいたので、震災時は近くの中学校に
避難したのですが、その中学校にも津波が押し寄せ1階が水没。
その夜はそのまま学校にとどまることになりました。
避難所が水没した為、防災物資の毛布が届けられないということで
その晩は逃げてきた格好のまま一晩過ごしました。

翌朝水が引いたので家に戻ってみると、1階が床上浸水しており泥だらけ。
電気、ガスは止まり、水道だけがかろうじて生きていました。
蛇口をひねってみると糸こん級の細さ水が出てきたのですが
果たしてこれは飲めるんだろうか?といった感じでした。

余震が続き、またいつ津波が来るとも限らないので、暫く避難所で生活していました。
肝心の防災物資の毛布は3日後に届きましたが
1部屋40人位いるのに2枚だけでした。
お年寄り優先でということでしたが、満足にお年寄りにも行き渡りません。

かなり記憶が曖昧ですが、皆に毛布が支給されたのは1週間以上経ってからだったと思います。
3月のまだ寒い時期でしたので、避難所の寒さは応えました。
寒いので下に段ボールを敷いて、夜はその上に毛布を敷いて
洋服の上にダウンのコートを着て、2~3枚毛布を掛けて寝ていました。


今まで、都市部では3日経てば救援物資が届くなどと言われてきましたが
毛布や衣類については3日じゃ届きませんでした。
特に自宅避難の人達には何も届きません。

避難所が一杯で入れなかった人、車で避難して車中で過ごした人など
色々ですが、どこで過ごすことになっても防寒は大切。
行政に期待するのはそこそこにして、ある程度自分で備えておくことが必要だと
思います。









関連記事

ブログランキングをチェック♪
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村


スポンサード リンク


[ 2013/06/13 09:05 ] 100円ショップ 防災用品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

オトクズキン

Author:オトクズキン
100円ショップとコンビニスイーツ
を愛してやまないオトクズキンです
最近ハンドメイド熱再燃!
アクセサリー作りにいそしんでます

ブログランキングに参加中
気に入ったらポチッとして下さると 嬉しいです。
QRコード
QR
ポイントが貯まるお得なカード

イオンでのお買い物は便利な
WAON一体型イオンカード
ミニストップでもポイントが貯まるよ


楽天でお買い物するなら
ポイントがお得な楽天カード
楽天で探す
ブログ村検索
最新トラックバック
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。